QUESTIONS よくある質問

キッズキャニオニングに関する質問

A.申し訳ありませんが、ご参加いただけません。アクティビティ料金に含まれている当社保険の適用外であることと、他のご家族様と同時の体験になる場合もあることから、参加可能な年齢に満たないお子様のご参加はお断りしております。

A.できます。未成年のお子様だけでご参加いただく場合、当日ご記入いただく参加同意書に保護者の方のご署名が必要となります。大人でも楽しめる素敵なフィールドなので、現状としてはご家族全員で参加される方が多いです。

A.雨の中でもできるアクティビティです。しかし、前日からの降雨量が中止基準を超えている場合、大雨や雷の危険が高い場合、ゲリラ豪雨による増水の確率が高い場合などには中止の判断をすることがあります。
また小さいお子様や体調に不安のある方がおられる場合、天気予報を確認し、お客様の判断でキャンセルしていただいても構いませんので、遅くとも前日のうちにお電話ください。ノースツアー周辺の天気

A.お天気の完璧な予測はできないため明言はできません。キッズキャニオニングのフィールドは高い山のそばなので、夏場のよく晴れた気温が高い日には、早ければ13時ごろから夕立(ゲリラ豪雨)が発生し、アクティビティが中止になることが度々あります。午前か午後かで迷っている場合には参考にしてください。

A.状況によってお断りする場合がございます。とくに夏休み期間中などは大変混み合っておりますので、事前のご予約をお勧めいたします。

A.濡れます。キッズキャニオニングはウェットスーツを着てアクティビティを行います。ウェットスーツは防水ではありませんので中に着ているものは濡れます。中に水着か濡れてもよい下着を着用していただきますのでご用意ください。更衣室内でスポーツ用アンダーウェアの販売もあります。

A.遊泳用、競技用などタイプは基本的にはどんなものでも大丈夫です。しかし、ウェットスーツが体にピッタリ密着しますので、大きな金具やビジューが付いているもの、オフショルダー、オーバーサイズの海パンなどは違和感を感じる場合もあります。水着ではなく、体にフィットするシンプルな下着でも構いません。

A.必須ではありません。水着(下着)だけで参加される方も多いです。ウェットスーツと肌の間に空間ができると保温性が下がりますので、肌に密着していないデザインや大き目のサイズのラッシュガードの着用はお勧めしません。また、ファスナーや飾りが付いているタイプのラッシュガードの場合、ウェットスーツに押さえつけられて痛みを感じたりする場合がありますのでご注意ください。

A.可能性はございます。

ハイキング、化石発掘ツアー、スポットライトツアーに関する質問

A.はい、ご参加可能です。アウトドア専門店で購入したスポーツウェアや登山靴など専門的な道具がなくても、動きやすく、多少汚れても構わない服装でお越しください。綿素材のシャツやジーンズは汗をかいた際に体調悪化の原因となりますので、できる限り速乾性のある生地(ポリエステル等)のものをお勧めします。

A.ハイキングの一部とスポットライトツアーにつきましてはツアー場所が国定公園域内になりますので、動植物の採取は認められておりません。ご了承ください。

その他の質問

A.店舗でクレジットカードはご利用いただけません。現金とPayPayのみ使用できます。ホームページからお申し込みフォームでご予約いただく場合にのみ、クレジット決済をご利用いただけます。

A.お客様都合のキャンセルの場合、体験日の7日前:30%、前日:50%、当日100%のキャンセル料金を申し受けます。ですが、自然の中で安全にアクティビティを行うためにはお客様が健康であることが前提ですので、体調に不安がある場合には必ずご相談ください。ノースツアーがツアーの中止を判断した場合には一切の料金はかかりません。

A.周辺施設紹介のページをご覧ください。このほかの施設につきましては「養父市、大屋町」などの地域名を入れてお調べください。

A.少数のスタッフで運営しておりますので、タイミングによってはお電話を取れないことがございます。大変申し訳ございませんがメールでお問い合わせいただくか、16時以降にお電話ください。

A.ノースツアーでは食事の提供、販売はしておりません。

A.参加されるアクティビティごとに持ち物が異なります。それぞれのアクティビティのページをご覧ください。



よくある質問

キッズキャニオニングに関する質問

A.申し訳ありませんが、ご参加いただけません。アクティビティ料金に含まれている当社保険の適用外であることと、他のご家族様と同時の体験になる場合もあることから、参加可能な年齢に満たないお子様のご参加はお断りしております。

A.できます。未成年のお子様だけでご参加いただく場合、当日ご記入いただく参加同意書に保護者の方のご署名が必要となります。大人でも楽しめる素敵なフィールドなので、現状としてはご家族全員で参加される方が多いです。

A.雨の中でもできるアクティビティです。しかし、前日からの降雨量が中止基準を超えている場合、大雨や雷の危険が高い場合、ゲリラ豪雨による増水の確率が高い場合などには中止の判断をすることがあります。
また小さいお子様や体調に不安のある方がおられる場合、天気予報を確認し、お客様の判断でキャンセルしていただいても構いませんので、遅くとも前日のうちにお電話ください。ノースツアー周辺の天気

A.お天気の完璧な予測はできないため明言はできません。キッズキャニオニングのフィールドは高い山のそばなので、夏場のよく晴れた気温が高い日には、早ければ13時ごろから夕立(ゲリラ豪雨)が発生し、アクティビティが中止になることが度々あります。午前か午後かで迷っている場合には参考にしてください。

A.状況によってお断りする場合がございます。とくに夏休み期間中などは大変混み合っておりますので、事前のご予約をお勧めいたします。

A.濡れます。キッズキャニオニングはウェットスーツを着てアクティビティを行います。ウェットスーツは防水ではありませんので中に着ているものは濡れます。中に水着か濡れてもよい下着を着用していただきますのでご用意ください。更衣室内でスポーツ用アンダーウェアの販売もあります。

A.遊泳用、競技用などタイプは基本的にはどんなものでも大丈夫です。しかし、ウェットスーツが体にピッタリ密着しますので、大きな金具やビジューが付いているもの、オフショルダー、オーバーサイズの海パンなどは違和感を感じる場合もあります。水着ではなく、体にフィットするシンプルな下着でも構いません。

A.必須ではありません。水着(下着)だけで参加される方も多いです。ウェットスーツと肌の間に空間ができると保温性が下がりますので、肌に密着していないデザインや大き目のサイズのラッシュガードの着用はお勧めしません。また、ファスナーや飾りが付いているタイプのラッシュガードの場合、ウェットスーツに押さえつけられて痛みを感じたりする場合がありますのでご注意ください。

A.可能性はございます。

ハイキング、化石発掘ツアー、スポットライトツアーに関する質問

A.はい、ご参加可能です。アウトドア専門店で購入したスポーツウェアや登山靴など専門的な道具がなくても、動きやすく、多少汚れても構わない服装でお越しください。綿素材のシャツやジーンズは汗をかいた際に体調悪化の原因となりますので、できる限り速乾性のある生地(ポリエステル等)のものをお勧めします。

A.ハイキングの一部とスポットライトツアーにつきましてはツアー場所が国定公園域内になりますので、動植物の採取は認められておりません。ご了承ください。

その他の質問

A.店舗でクレジットカードはご利用いただけません。現金とPayPayのみ使用できます。ホームページからお申し込みフォームでご予約いただく場合にのみ、クレジット決済をご利用いただけます。

A.お客様都合のキャンセルの場合、体験日の7日前:30%、前日:50%、当日100%のキャンセル料金を申し受けます。ですが、自然の中で安全にアクティビティを行うためにはお客様が健康であることが前提ですので、体調に不安がある場合には必ずご相談ください。ノースツアーがツアーの中止を判断した場合には一切の料金はかかりません。

A.周辺施設紹介のページをご覧ください。このほかの施設につきましては「養父市、大屋町」などの地域名を入れてお調べください。

A.少数のスタッフで運営しておりますので、タイミングによってはお電話を取れないことがございます。大変申し訳ございませんがメールでお問い合わせいただくか、16時以降にお電話ください。

A.ノースツアーでは食事の提供、販売はしておりません。

A.参加されるアクティビティごとに持ち物が異なります。それぞれのアクティビティのページをご覧ください。