Infection prevention 感染症対策

ノースツアーの対策

1.スタッフは全員毎日検温と体調チェックをしています
ノースツアーのスタッフ及びガイドは全員、発熱、咳やくしゃみの症状、味覚異常、倦怠感などがないことを確認して出勤しております。

2.店内および用具の消毒を行っております
ドアノブや蛇口など手の触れる場所は定期的に拭き取り消毒を行います。また、お客様が帰られたあと次のお客様が来るまでの間に毎回、店舗内全体および車両内、使用した用具(ウェットスーツ、手袋、ヘルメット)の消毒を行っております。

3.室内で向かい合ってお話する際にはマスクを着用いたします
店内での受付、説明、車両内での説明を行う際には、ガイドはマスクもしくはフェイスシールドを着用いたします。アウトドアのフィールドに出てからは一定の距離を保つ、同じ方向を向いて説明を行う(向かい合わない)などの対策を講じます。

4.店舗内は常に換気をしております
扉及び窓の開放、換気扇とサーキュレーターを使用し、常に空気の入れ替えを行います。



お客様にお願いしたいこと

1.体験日の2週間前から検温をお願いいたします
アクティビティに参加される全員につきまして、基本的に体験日の2週間前から毎日の体温測定をお願いいたします。この期間に一度でも平熱より高い発熱が確認された方がいた場合には、ご参加を見合わせていただきますようお願いいたします。

2.発熱中の方がいた場合にはツアーを中止いたします
ご来店いただいた際に全員の体温測定をさせていただきます。この時にどなたかに37.5度以上の発熱が確認された場合、平熱をお伺いしアクティビティを中止とさせていただく場合がございますのでご理解とご協力をお願いいたします。

3.1ツアーにつき1組様しかご予約いただけません
感染症対策のため、ご予約人数に関わらず1つのツアーにつき1組様のみでアクティビティを実施いたします。他のご家族様、グループ様と同時の体験にはなりません。午後のツアーに参加される場合、店内消毒のため屋外でしばらくお待ち頂く場合がございますので、ご理解いただけますと幸いです。

4.手指の殺菌、消毒をお願い致します
店舗の複数箇所に手指消毒用の消毒液を設置しておりますので、こまめにご利用ください。粘膜に触れてしまった後などには手洗いをお願い致します。

5.飛沫の配慮をお願い致します
向かい合ってお話しする場面や咳、くしゃみをする際にはマスクの着用か咳エチケットをお願い致します。





新型コロナウイルス感染症対策について

ノースツアーの対策


1.スタッフは全員毎日検温と体調チェックをしています
ノースツアーのスタッフ及びガイドは全員、発熱、咳やくしゃみの症状、味覚異常、倦怠感などがないことを確認して出勤しております。

2.店内および用具の消毒を行っております
ドアノブや蛇口など手の触れる場所は定期的に拭き取り消毒を行います。また、お客様が帰られたあと次のお客様が来るまでの間に毎回、店舗内全体および車両内、使用した用具(ウェットスーツ、手袋、ヘルメット)の消毒を行っております。

3.室内で向かい合ってお話する際にはマスクを着用いたします
店内での受付、説明、車両内での説明を行う際には、ガイドはマスクもしくはフェイスシールドを着用いたします。アウトドアのフィールドに出てからは一定の距離を保つ、同じ方向を向いて説明を行う(向かい合わない)などの対策を講じます。

4.店舗内は常に換気をしております
扉及び窓の開放、換気扇とサーキュレーターを使用し、常に空気の入れ替えを行います。

お客様にお願いしたいこと


1.体験日の2週間前から検温をお願いいたします
アクティビティに参加される全員につきまして、基本的に体験日の2週間前から毎日の体温測定をお願いいたします。この期間に一度でも平熱より高い発熱が確認された方がいた場合には、ご参加を見合わせていただきますようお願いいたします。

2.発熱中の方がいた場合にはツアーを中止いたします
ご来店いただいた際に全員の体温測定をさせていただきます。この時にどなたかに37.5度以上の発熱が確認された場合、平熱をお伺いしアクティビティを中止とさせていただく場合がございますのでご理解とご協力をお願いいたします。

3.1ツアーにつき1組様しかご予約いただけません
感染症対策のため、ご予約人数に関わらず1つのツアーにつき1組様のみでアクティビティを実施いたします。他のご家族様、グループ様と同時の体験にはなりません。午後のツアーに参加される場合、店内消毒のため屋外でしばらくお待ち頂く場合がございますので、ご理解いただけますと幸いです。

4.手指の殺菌、消毒をお願い致します
店舗の複数箇所に手指消毒用の消毒液を設置しておりますので、こまめにご利用ください。粘膜に触れてしまった後などには手洗いをお願い致します。

5.飛沫の配慮をお願い致します
向かい合ってお話しする場面や咳、くしゃみをする際にはマスクの着用か咳エチケットをお願い致します。